top of page

【初心者向け】建築CGパースの作成におすすめのCADソフト10選

更新日:1月20日


おすすめCADソフト|建築パース・CGパース

建築パースの制作において重要なのは、使いやすく効果的な3DCADソフトの選定です。

この記事では、建築業界で人気のある10種のCADソフトを紹介し、それぞれの特徴やメリットを詳しく解説します。

建築CGパース制作において正しいツールを選ぶことは、プロジェクトの品質向上につながります。

それでは、各ソフトの紹介を始めていきましょう。



1. Blender

Blender|建築パース・CGパース

Blenderはオープンソースかつ無料で利用可能な3DCADソフトで、その高機能性と広範な用途から、プロのクリエイターからも支持を受けています。

建築パースの作成において、Blenderは優れたモデリング、テクスチャリング、アニメーション機能を提供し、高品質なレンダリングが可能です。


メリット

・オープンソースかつ無料で入手可能。

・パワフルで柔軟なモデリングツールを備え、建築物のディテール表現が容易。

・サードパーティのアドオンが豊富に揃っており、機能の拡張が可能。

・Cyclesと呼ばれる高品質なレンダリングエンジンが標準で搭載されている。


Blenderは無料でありながら、その高度な機能と活発なコミュニティによって、建築CGパース制作においてもプロのニーズに応えるツールとして頻繁に利用されています。


  • 対応OS: Windows, macOS, Linux

  • ライセンス形式: サブスクリプションベース、インストール型

  • 料金: 無料

  • 建築CG向き度数: ★★★★★



2. Cinema4D

Cinema4D|建築パース・CGパース

Cinema4Dは、直感的なインターフェースと高度な3Dグラフィックス機能を備えた商用の3DCADソフトウェアです。

建築業界での使用例も多く、建築パース制作においても表現力豊かなCG映像を生み出すことができます。

使いやすさと拡張性を兼ね備え、効率的なワークフローを提供します。


メリット

・直感的なユーザーインターフェースで、初心者からプロまで広く利用可能。

・プロシージャルモデリング、物理ベースレンダリングなどの高度な機能をサポート。

・リアルタイムプレビューが可能で、迅速なデザイン変更が行える。

・豊富なプラグインと拡張性により、用途を広げることができる。

Cinema4Dは、直感的な操作と高度な機能を両立させたツールとして、建築CGパース制作において幅広い用途で利用されています。


  • 対応OS: Windows, macOS

  • ライセンス形式: サブスクリプションベース、パーペチュアルライセンス

  • 料金: 有償(詳細は公式サイトで確認)

  • 建築CG向き度数: ★★★★★



3. 3ds Max

3dsMax|建築パース・CGパース

3ds Max(スリーディーエス マックス)は、Autodeskが提供する3DCADソフトウェアで、建築デザインや視覚化、アニメーション制作などに広く使用されています。

その柔軟性と強力なモデリングツールにより、建築CGパースの制作において高度な表現が可能です。


メリット

・高度なモデリング機能と強力なアニメーションツールを備えている。

・充実したマテリアルエディタとレンダリング機能により、リアルな質感のCGを作成可能。

・多彩なプラグインやスクリプトに対応し、カスタマイズが可能。

・CADデータとの互換性があり、建築プロジェクトに適している。


3ds Maxは、建築パース制作において洗練された視覚効果と高品質なレンダリングを提供し、幅広いプロフェッショナルに愛用されています。


  • 対応OS: Windows

  • ライセンス形式: サブスクリプションベース、パーペチュアルライセンス

  • 料金: 有償(詳細は公式サイトで確認)

  • 建築CG向き度数: ★★★★★



4. Rhinoceros

Rhinoceros|建築パース・CGパース

Rhinoceros(ライノセラス)は、通称「Rhino」とも呼ばれ、McNeelが開発した3Dモデリングソフトウェアです。

特に曲線や曲面のモデリングに強みを持ち、デザインや建築分野で高度な形状のモデリングが求められる際に利用されています。


メリット

・強力な曲面モデリング機能を備え、複雑な形状のデザインが可能。

・CADとしても広く使用され、他のCADソフトとの互換性が高い。

・プラグイン(Grasshopperなど)を活用して拡張が可能。

・ユーザーフレンドリーなUIと高い柔軟性を兼ね備えている。


Rhinocerosは、建築デザインや産業デザイン、ジュエリーデザインなど、様々な分野で利用され、その高い柔軟性と効率的なモデリング機能が評価されています。


  • 対応OS: Windows, macOS

  • ライセンス形式: コマーシャルライセンス、学生/教育機関向けライセンス

  • 料金: 有償(詳細は公式サイトで確認)

  • 建築CG向き度数: ★★★★★



5. SketchUp

SketchUp|建築パース・CGパース

SketchUp(スケッチアップ)は、3Dモデリングソフトウェアで、非常に使いやすいインターフェースと迅速なモデリング機能で知られています。

Trimbleが提供しており、建築家やデザイナー、エンジニアなど、幅広いプロフェッショナルに利用されています。


メリット

・直感的でわかりやすいUIが初心者にも親しみやすい。

・建築モデリングに優れ、プランやプロトタイプの作成が容易。

・豊富な3Dモデルのコンポーネントライブラリが利用可能。

・プラグイン(Extension Warehouse)を通じた拡張が可能。


SketchUpは、速いモデリングが求められる際や、アイデアを素早く形にしたい場合に適しています。

建築パースの初心者からプロまで、さまざまなユーザーが活用しています。


  • 対応OS: Windows, macOS

  • ライセンス形式: Free(無料版)、Pro(有償、詳細は公式サイトで確認)

  • 建築CG向き度数: ★★★★☆ (4つ星)



6. Lumion

Lumion|建築パース・CGパース

Lumion(ルミオン)は、リアルタイム3D視覚化ソフトウェアで、建築プロジェクトを効果的かつ迅速に仕上げるためのツールとして注目を集めています。

建築パース制作において、臨場感あるリアルな映像を提供することができます。


メリット

・リアルタイムプレビュー機能で瞬時に変更点を確認可能。

・豊富な効果やアニメーションが手軽に利用可能。

・高品質なレンダリングが得られ、リアルな光や影の表現が可能。


Lumionは、その迅速なプレゼンテーション効果から、建築家やデザイナーに愛用されています。

プロジェクトをクライアントにリアルに伝えるために、ダイナミックな視覚化が求められる場合に特に効果的です。


  • 対応OS: Windows

  • ライセンス形式: ライセンスベース(有償、詳細は公式サイトで確認)

  • 建築CG向き度数: ★★★★★★



7. Twinmotion

Twinmotion|建築パース・CGパース

Twinmotion(ツインモーション)は、エピックゲームズが提供するリアルタイム3D建築視覚化ソフトウェアで、デザイナーやアーキテクトに幅広いデザイン可能性を提供しています。

建築パースを制作する上で、迅速で効果的なプレゼンテーションが可能です。


メリット

・リアルタイムレンダリングによる高品質なビジュアル表現。

・豊富な3Dモデルやライブラリが利用可能。

・直感的な操作で使いやすい。


Twinmotionは、使いやすさと高品質なリアルタイムレンダリングを兼ね備え、プロジェクトの視覚的な魅力を向上させるために幅広く活用されています。

リアルタイムでの変更やプレゼンテーションが必要な場面で重宝されています。


対応OS: Windows, macOS

ライセンス形式: 無償提供(Epic Gamesアカウントが必要)

建築CG向き度数: ★★★★★★



8. Shade3D

Shade3D|建築パース・CGパース

Shade3D(シェードスリーディー)は、日本発祥の3Dコンピュータグラフィックスソフトウェアで、建築デザインからCGアートまで、多岐にわたる分野で使用されています。

その柔軟性とパワフルな機能は、建築パース制作においても威力を発揮します。


メリット

・高度なモデリング機能と柔軟なレンダリングオプション。

・日本語に対応し、日本のユーザーにとって親しみやすい。

・多彩なプラグインが利用可能。


Shade3Dは日本のユーザーにとってなじみ深く、その高度な機能性により建築パース制作においても幅広い表現が可能です。

使いやすさとパワフルな機能が融合し、ユーザーの創造力を最大限に引き出します。


  • 対応OS: Windows, macOS

  • ライセンス形式: サブスクリプションベース

  • 建築CG向き度数: ★★★★☆


9. Unity/UnrealEngine4

Unity,UnrealEngine|建築パース・CGパース

UnityUnreal Engine 4(UE4)は、主にゲーム開発に使用されるエンジンでありながら、建築CGパースの制作にも活用されています。

これらのエンジンはリアルタイムレンダリングの優れた能力と、多彩なプラグインおよびアセットによる拡張性が特徴です。


Unityのメリット

・直感的な操作と初学者向けの学習リソース。

・多様なプラットフォームに対応。


UE4のメリット

・ハイエンドなグラフィックスとリアルタイムレンダリング。

・明快なビジュアルスクリプティング言語による効率的な開発。


UnityUE4はゲームエンジンとしての実績があり、その高度なリアルタイムレンダリング能力を活かして建築パースを制作することが可能です。

特に非常に洗練されたビジュアルを求めるプロジェクトに適しています。


  • 対応OS: Unity: Windows, macOS / UE4: Windows, macOS, Linux

  • ライセンス形式: Unity: フリーからプロフェッショナルまで様々 / UE4: ロイヤリティ制度

  • 建築CG向き度数: ★★★★☆



10. ARCHICAD

ARCHICAD|建築パース・CGパース

ARCHICAD(アーキキャド)は、建築設計に特化したBIM(Building Information Modeling)ソフトウェアであり、建築パースやCG制作に広く利用されています。

建築家やデザイナーによって、プロのプロジェクトで使用されることが一般的です。


メリット

・BIMの豊富な機能により、建築設計と3Dモデリングを統合。

・プロジェクトの各要素に関する正確な情報を提供。


ARCHICADは高度な建築プロジェクトに対応するための包括的なソフトウェアであり、3Dモデリングやビジュアル表現においても非常に優れています。

建築CGパース作成において、正確なデザインと情報提供が求められる場合に最適です。


  • 対応OS: Windows, macOS

  • ライセンス形式: サブスクリプションベース

  • 建築CG向き度数: ★★★★★★



11. まとめ

初心者からプロまで、建築CGパースを制作するには適したCADソフトが数多く存在します。

建築CGパースの作成は、クリエイティブなデザイン力や技術力が要求されますが、適切なCADソフトウェアの活用によって、より効率的かつ効果的にプロジェクトを進めることが可能です。

どのソフトウェアを選ぶかは個人の好みやプロジェクトのニーズによるものなので、慎重に選び、自身のスキル向上に努めていただくことをお勧めします。

Comments


bottom of page